整体師になりたいんだけど

整体師になりたいんだけど俺まだブラック企業

私は会社員ですが、辞めて手に職をつけたいです。定年がありませんから。だけど修行は必要だから、脱サラしてその間何で食っていくかと考えます。整体師はこの辺りは沢山開業していてマンションの下にもマッサージ屋さんがあります。従がって競争が激しいです。駅の近くは7件ほどあります。色々な人が来るので社会人経験があった方が良いのではないかと思います。

 

若いうちは、好きな事をすれば良いですけれど、ビジネスマナーも覚えサービス残業もして会議で色々言われたりとそれなりに大変です。そう言う経験も良しかなと思ってしまうんです。仮に整体師になったら、年をいってもちゃんと押せるのかな、もめるのかなと思います。ついでに脱サラした人が成功した話、私は知りません。本当はいるんだと思います。さて問題は幾らお金が入ってくるかで、おまけに組合みたいなのがあるのでしょうか。

 

自由気ままですがそれで良いのかなと思うところです。整体で手に職をつけてちゃんと食っていくには、やはりサラリーマンと同じ様になります。例えば閉店間際に客が入ってきたら、60分コースや90分コースなど残業になります。だから社会人経験必要だと思います。それが2人だったらもっと閉店が遅れます。しかし色々お店があるので分散されます。この辺りよく考えた方が良いですね。整体師になるにはさほど難しくないように思えますが、結局いざ仕事となるとそれなりの大変さがありそうですね。

続きを読む≫ 2015/01/15 11:51:15

ブラック企業はとても最悪な労働環境となっています。残業をする事は当たり前となっていますが、残業代はありませんので、サービス残業となってしまいます。また、通常の勤務時間よりも早い出社を求められていますので、実質的な拘束時間は非常に長いものとなっています。更に、休日も少なくなっていますので、祝日や土日、年末年始などの出社は当たり前となっています。そのため、有給も消化をする事が出来ない状況となっており、とても大変です。

 

ブラック企業で働いていると、体力的にも辛いですが、精神的に大きな負担が掛かるようになっていますので、とても辛い毎日となっています。同僚がうつ病になる事は当たり前となっており、離職率がとても高い会社となっています。辞めたいと思っても、家庭を持っていたり、生活に必要なお金が無い場合には辞める事が出来ない状況となっていますので、上手く辞める事は出来ない会社となっています。

 

当然、給与も一般的な水準とは低いものとなっていますので、貯金をして貯める事は出来ないようになっており、辞めるタイミングを掴む事は大変となっています。辞めたい毎日ですが、生活をする上で仕方なく続けるしかない毎日で、社畜として生きる事しかできません。

続きを読む≫ 2015/01/07 16:58:07
ホーム RSS購読 サイトマップ